ローリー・クック!THE WALTZを率いていつしか25年。キンキーなソウルマンは今日もオキナワの夜をSweetにShakeします。ミスターコザ・ローリーの活動状況&最新NEWS♪

プロフィール

rollypins

Author:rollypins
ローリー・クック広報部部長です。務めるは『勇気の友・オフィシャルNEWSサイト管理人』という名の聖職。クック船長の行動をしっかりとご報告いたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

LIVE SCHEDULE 

10月27日(土)ローリー ソロライヴ『Sing Last Live』
首里 Music Bar Sing 20:00 Start 料金 2000円 問 098-885-2228

11月3日(土)ローリー ソロライヴ
コザ・うどんのちくりん20:00 Start 料金¥2000 問 098-930-0960 ※元ピラミッドの斜め向かい

11月5日(月)ローリー&玉城まさゆき ジョイントライヴ
コザ・M-frog 出演:ローリー・クック/玉城まさゆき
OPEN/19:00 START/20:00 料金2000円 098-929-1233※沖縄県沖縄市中央1丁目1-8-1F(沖縄市胡屋冨里ビル1F・琉球銀行隣)
スポンサーサイト
2007/10/03 15:42|ライヴ情報TB:0CM:6

コメント

なつかしの酔ING
酔ING。こんな表記であっていただろうか?
ちくりんライブにいって、あの酔INGを思い出した。リラックスしたローリー。なんでもありという感じの客のパワーとやり放題な雰囲気。騒がしく楽しい。音が良いとは、決して言えないが、それされもよかったりする。まるで、AMラジオのほうが、FMよりも音楽の味をひきたててくれるような。そんな感じ。

エラそーなことを言わせてもらえば、パッケージされて整った空間からは、既製品しか出てこない。予定調和的なものしか。このちくちんのような雑然とした空気が必要なのだ。新しいものが生まれてくるには。さすがのローリーだってもちろん空気は吸うし、ローリーだからこそ感じることのできる街や人々の空気感がある。

そこから生まれてくるもの。

それに期待させてしまうだけの雰囲気がちくりんにはある。
ここは、酔INGのような聖地(この言葉キライだけど)に、なる可能性が、はっきりとあるのではないだろうか。

最近、ライブに欠席気味の人々には、そのことを告げておきたいのだ。
ポコ #-|2007/10/07(日) 20:31 [ 編集 ]
なつかしの酔ING
なつかしの酔ING
酔ING。こんな表記であっていただろうか?
ちくりんライブにいって、あの酔INGを思い出した。リラックスしたローリー。なんでもありという感じの客のパワーとやり放題な雰囲気。騒がしく楽しい。音が良いとは、決して言えないが、それされもよかったりする。まるで、AMラジオのほうが、FMよりも音楽の味をひきたててくれるような。そんな感じ。

エラそーなことを言わせてもらえば、パッケージされて整った空間からは、既製品しか出てこない。予定調和的なものしか。このちくりんのような雑然とした空気が必要なのだ。新しいものが生まれてくるには。さすがのローリーだってもちろん空気は吸うし、ローリーだからこそ感じることのできる街や人々の空気感がある。

そこから生まれてくるもの。

それに期待させてしまうだけの雰囲気がちくりんにはある。
ここは、酔INGのような聖地(この言葉キライだけど)に、なる可能性が、はっきりとあるのではないだろうか。

最近、ライブに欠席気味の人々には、そのことを告げておきたいのだ。
なつかしの酔ING #-|2007/10/07(日) 20:36 [ 編集 ]

うどんのちくりんでのLive
東京から初めて参戦しました。
畳の上で美味しいうどんを食べながら、極上のRolly Musicを満喫できました。至福の一時。
2ステージで、演奏曲も盛りだくさん。
途中、見目麗しき婦人クワァイの皆様が参戦して更にヒートアップ。恐れ入りましたv-521
終演後、ファンの方々とも楽しい時間を過ごさせて頂きました、満腹です。

ギネス☆星人 #EvmDRqhQ|2007/11/07(水) 13:12 [ 編集 ]

M-frogでの、玉城まさゆきさんとのジョイント。歩道橋のなくなった、胡屋十字路そばの、きれいなお店です。ブラインド越しに、商店街のアーケードを歩く少年少女やサラリーマン、おっちゃんやおばちゃんの歩く姿が見えて、時折こちらをのぞく人も居ます。
ビル・フリゼールのBGMが流れる中、RollyCookeさんがトップ、20時45分位の開演です。
CDになっていない曲も沢山、熱い演奏を1時間ほど・・・Rolly'S Soulが店内に充満してます、これまた至福の一時。ギネスが旨い。
瀬長亀次郎さんの歌など、グッと燃えてきました。

玉城まさゆきさんは凱旋公演という事で、客席には同級生が沢山いらしてました。
泡盛のボトルに料理がどんどん運ばれてて、久しぶり~って感じで握手を交わす方多数。
演奏も、特別な場所だからか、初めは普段よりやや緊張した感じがありましたが、すぐにいつもの玉城さんで、とても充実した演奏でした。ハーモニカも歌心満載で格好良かったです。
MCもウチナーグチで、歌の内容を解説する必要なしと、リラックスしてましたし、地元コザでの玉城さんは一味違うので、是非皆様ご賞味下さい。

数年前、新宿でのRollyさんとのジョイントLiveを目撃している身としては、なんだかこみ上げてくるものがあり、とても気持ちよくギネスを飲めました。
ラストは、お二人で2曲。
また、コザでジョイントLiveして下さるそうですよ。
コザはいい街です。
ギネス☆星人 #EvmDRqhQ|2007/11/07(水) 14:32 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2010/11/20(土) 04:50 [ 編集 ]

実さん家の屋上ライブ、本当に楽しかった!!打ち上げも!!
ちあき #-|2010/11/20(土) 04:55 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://rollyroll.blog67.fc2.com/tb.php/54-db6385d1

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 勇気の友~ローリー・クックNEWS~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。