ローリー・クック!THE WALTZを率いていつしか25年。キンキーなソウルマンは今日もオキナワの夜をSweetにShakeします。ミスターコザ・ローリーの活動状況&最新NEWS♪

プロフィール

rollypins

Author:rollypins
ローリー・クック広報部部長です。務めるは『勇気の友・オフィシャルNEWSサイト管理人』という名の聖職。クック船長の行動をしっかりとご報告いたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

6/10 第16回一合瓶ライブ 出演 

6月10日(土)第16回新良幸人presents一合瓶ライブ



情報が前後して申し訳ありませんが6/10は一合瓶です!

昨年は15回を記念して本土ツアーも行われた一合瓶ライブ。
16回目を迎える今年も、(本土ツアーこそありませんが)レギュラーメンバーに豪華なゲストを迎えてのスペシャルなライブになりそうです。

6月10日(土)第16回 新良幸人presents一合瓶ライブ
場所Club mnD (那覇)
時間開場18:00 開演19:00 料金前売3800円 当日4000円
出演新良幸人withサンデー、ローリークック、やちむん、ほか
問・電話予約ハーベストファーム 098-890-7555
チケット前売チケットはチケットぴあ、ファミリーマート各店で発売中。
スポンサーサイト
2006/05/30 11:10|ライヴ情報TB:0CM:1

コメント

~一合瓶~
すでに例年の2倍雨量だそう。どしゃぶり雨のなか、第16回一合瓶ライヴがスタートいたしました☆
新良幸人&サンデーのかぎやで風で幕開け。
今回初司会の若手芸人「すぱるたいんづ」の漫才で会場がほぐれたあと
『やちむん』のステージ。ますよさんのヴァイオリンは相変わらず哀愁漂っていてよかった。
恒例の新曲発表もありました。期待通りの歌詞でセピア色した曲でした♪
次に今夜のゲストは、先日もクック船長と共演した高良結香ちゃん!Keyのトムさんと二人の一合瓶ヴァージョンでしっとりと。
ローリー登場で『It’s a Beatiful Day』ますます息がぴったりの二人。
前回よりハモリもふえて最高でした!!
そのあと結香ちゃんの「Gone」という英語の曲にローリーもアコースティックギターで参加。結香ちゃんの伸びやかで優しくソウルフルな歌と、トムさんのKey、ローリーのギターがそれはもう圧巻で・・まるで日本じゃないような空間・・ものすごく贅沢な時間。。
Club mnDの隅々まで結香ちゃんの歌に染まった極上ライヴでした♪
次に登場したのは、去年に引き続き出演の下地勇さん☆すごーくハンサムな彼、笑いを誘うMCも最高(^^)標準語(?)の歌は1曲で後はオール宮古島の方言。同じウチナンチュでもさっぱり歌詞の意味が理解できず(笑)飛び散る汗と情熱の暴風に吹き飛ばされそうなライヴ。パーカッションのノーリーさんの暴れぐあいがまた最高でした!

今夜はシックなブラウンのシャツでローリークックが登場★「チェリークライ」のギターが流れるとざわめきが消え静まる客席。遠くでかすかに聞こえる雨音ともコラボしてしっくり心に響く。音にも透明感があっていい感じ。次にアコギ1本のシンプルな「OH!シンディー」そして「ハンビーサンセット」とてもギター1本とは思えない演奏にただただ引きこまれてく(ローリーのギターはいっつも驚きの連続です!)
『この曲はよし坊におくります』とはじまった「I Love You コザの街」物音ひとつ聞こえない静まりかえった客席にコザの風が吹いている。。
『次は一合瓶でよく歌ってきた歌、久しぶりに歌います。ウィスキーナイト』心地よく酔えそうないい曲。今夜はウィスキーじゃなくて泡盛だけどね★
ステージにはトムさんがゲストで登場。「おばぁーの琉夏」Keyの優しい音色がまるでおばぁの甘いアメ玉みたい。そして今夜もキテレツ競演「ゲレンノーパー」幅広い年齢のお客さんも、幅広いローリーの歌の世界を堪能してる様子♪
「フェンスに消えた花嫁」と続き・・ローリーのギターがあのイントロを引きはじめた・・!!出だしを聴いたとたんもう鳥肌が立ってしまうあの歌・・「無言の石」この歌を歌うローリーの顔にはいつも特別なものすごい《気》を感じる。そして今夜は特に。すごい・・すごかった。
もうすぐ沖縄にとって特別な日、慰霊の日がやってくる。この会場のひとりひとりに、たくさんのメッセージを投げかけたと思う。ローリーにしか歌えないこの歌で・・
「Woo-Too-Tooー」「週末はA&Wで」も大合唱♪最後はクック船長の恒例(?)☆にゃー☆で終了(笑)
いつものソロライヴとかより曲数は少ないというのに、ローリーのハンパじゃなくあふれる《気》を浴びしばらく呆然。次のステージ準備が整ってから我に返る。。

一合瓶トリは新良幸人withサンデー。浦添から来たホロ酔いおじさんと絶妙の掛けあい(笑)バックならぬサイドダンサーのこのおじさんと共に(笑)琉球の風が心地よく吹いて会場を包み込む。途中恒例の(?)一合瓶梅雨明け宣言!?アンコールでは「満天の星」美しい歌でした☆″

はじまってみないと何が待っているのかお客さんも出演者もわからない、そんな一味違ったイベント一合瓶。一度味わうとヤミツキになるかも。
今夜のローリーもローリー以外の何者でもなく・・忘れることの出来ない夜になりました。。
♪ #N4sINcV.|2006/06/11(日) 21:11 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://rollyroll.blog67.fc2.com/tb.php/8-2d102a46

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 勇気の友~ローリー・クックNEWS~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。